2005年06月30日

スクールカウンセラー

日記のカテのクセに、どうも書くことは後手後手に回っている感・・・まぁいいじゃないか。

火曜日、スクールカウンセラーが学校に来た。
この日は2号とだけ面談することになっていて、それは事前に2号に伝えてあったし、その上で「OK」と2号は言ったはずだったけど、学校に行くクルマの中で「やっぱヤダなぁ〜」と言い出した。
私的には、正直なところそのスクールカウンセラーなる方については「必要なし」との判断を下しているので、2号が必要ないと思っているのならそれでいいのだ。
けれど・・・
一応学校としては所定の手続きを踏まなければならないんだろうし、先方の都合や意見というものもある訳で、とりあえずは学校に行って取り消してもイイかどうか聞いてみようということになった。

このところ「人に決められて学校に行く」ことに関して、以前のような拒絶感が薄れてきたように見えていた2号だったけど、その日は足が重そうに見えた。
その上思いがけず「歯科検診」だったし、更にタイミング良く?保健室の前を通ったら丁度2号のクラスがやっていたから、2号の足はより一層重くなって、チョット逃げ腰も入った。
あっちからもこっちからも「歯科検診やろう!」と言われて、かなり気分は下降気味。
結局カウンセリングが終わったら受けるということで、ということはカウンセリングも受けるということもそんな流れの中でいつの間にやら決まってしまっていて、バタバタと面談になってしまった。

予定は1時間だったけど、今日の様子だと早々に逃げ出してくるのかな?なんて思っていた。
もし2号が乗り気じゃない素振りを見せたなら、その時は時間に関係なく打ち切ってくれるんだろう、だって、カウンセラーなんだからさ・・・なんて思っていた。
ところがキッチリ1時間やった。
これには少々ビックリだ。思いがけず話が弾んだんだろうか?

本当はカウンセリングの内容なんて聞いちゃいけないんだろうなぁ、、、と思いつつ、帰りのクルマの中で聞いちゃった。
「どんな話したの?えらく話しが弾んでいたようだけど」なぁ〜んてね。
したらビックリさぁ。
「あのオバサン五月蝿いし、しつこい!話が長い!くどい!」だって。
「何時に寝るの?朝ご飯はいつも食べる?お母さんは何時に起きてくる?ゲームは好き?どうしたら学校に来れるようになる?学校がどうなったら来れるのかな?・・・・・」

なんてことを散々聞いたあと、ず〜〜〜っとしゃべっていたらしい。カウンセラーなのに、ホントよく喋るおばさんだ。
それにしてもナンなんだろう、その質問は。お決まりと言えばお決まりですが、未だにこんなこと言ってるんだなぁ〜って思った。
生活に関しての質問は、百歩譲ってまぁ良いとしよう。
確かに不登校の子どもは夜昼逆転や朝寝坊型なんていうように生活が不規則になったり、もともと生活が不規則でそれがきっかけで不登校になったりもするんだから。。。

でもね、「学校がどうなったら来れる」とか「どうしたら学校に来れる」なんて質問は愚問じゃないんだろうか?
それが判ってたらトットと学校に行くって。。。
それとも何か他に目的があるんだろうか?
大体カウンセリングでそんな質問はしてイイのだろうか?
2号は比較的元気な不登校で、今はスッカリサッパリ危機的状況は脱してはいるけど、けっして打たれ強い訳じゃない。なんだか傷をえぐるような質問をされたような気がして、とっても不信感倍増だった。

こんな質問に2号はなんて答えたかというと・・・「判らないって言ったんだ。だって本当に判らないんだもん。」これはまた正直な。
それでも「本当に判らないかなぁ、よく考えてみて」って言われたらしくて「判らないものは判らない!」と言ったんだって。
それ以後2号は黙ってしまったらしくて、床に落ちていたゴミを拾っては遠くに投げていたそうだ。オイオイ、それはないだろう〜って思ったけど、カウンセラーの先生もそれ以後はチョット気分を害したようで、2号が言うには「ムカツイテるって態度だった」そうだから、まぁお互い様か。
でもさぁ、カウンセラーってそんなに気分を態度に出してしまうモンなのかしら?
フツーに話してても、それはあまりしないと思うんだけどなぁ・・・
でも私の話を聞きながら欠伸しちゃうようなカウンセラーだから、そんなモンかなぁ・・・

それにしても、スクールカウンセラーってこんなモンかい?
こんなモンっていうのは、こんな程度かい、ってこと。どこにでもいる、タダのおばちゃん以上の知識とか能力とかって本当に持っていらっしゃるんだろうか?以前から「これがSCなの?」っていう不信感というか疑問があのカウンセラーに対してはあったけど、みんなそんなモン?
それとも素人には判らない何かがあるから、あえてあんな質問をするんだろうか?
これを読んだスクールカウンセラーに詳しいアナタ、是非コメントをお願いします。


いずれにしても、もう会うこともないだろうけどね。
posted by チャマ at 15:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

スクールカウンセラーってどうよ?
Excerpt: 今日、チャマさんのブログでスクールカウンセラーの事が話題に上っていたので、少々思い出した事がある。私が不登校をしていた頃はもちろん「スクールカウンセラー」なるものは存在していなかったが、似たような事を..
Weblog: 不登校社長の日々思うこと
Tracked: 2005-07-01 05:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。