2006年05月20日

第一次地区予選突破

唯一全国へのチャンスがある春の学童大会です。
正式にはナントカノ宮杯 兼 某ファストフード杯 兼 あともう1個ナニカ杯 と言うらしいです。

例年ですと組み合わせ表とか大会規定とか日程とか、、、そんなモノが配られるか、もしくはコピーされたものがどこかに置かれているのですけどね・・・
何せ今年の保護者会長さんはとてもノンビリとされているっていうか、なんていうかわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)・・・
どの大会でも、前日に集合時間が伝えられるだけで、日程やらその他モロモロの詳しい情報は一切知らされない今年のオラがチームです。
会計のお父さんが「自分で作った」年間予定表をプリントアウトしてもらって、先週やっとこさ、「お茶道具箱」に納めた次第です。
これで大まかなスケジュールは判るようになったものの、やっぱり詳しいことがさっぱり判らない今年のオラがチームです。

公務員らしいといえばらしい、そんなお仕事ブリの今年の保護者会長さんでございます。

公務員は放っておいて、肝心なのは子ども達ですね。

えっと、今日勝って、見事に第一次地区予選を突破致しましたぴかぴか(新しい)るんるん演劇
2勝しただけで突破ですよわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
本当にいいんでしょうかexclamation&question
なんだか申し訳ないような気すらします。
・・・って、誰に?と聞かれると・・・
そうですね、昨年までのルールでやっていた子ども達に、でしょうか。

6月3日には第二次地区予選があります。
風の便りでは、その予選も2勝すればいい、らしいです。

解散になってから、6年生のキャプテンにお礼を言いました。
「おばちゃんを二次予選に連れて行ってくれてありがとう!」って。
そして握手。
そして・・・あれはなんて言うんでしょうか?
拳をぶつけるやつ。ハイタッチじゃないし・・・
ま、なんだか判らないけど、ソレ、やりました。

握手した彼の手が、とってもガッチリしているのには毎度驚きますね。
決して体が大きな子ではないんですけどね。
彼については書きたいことが沢山あるんですけど、他人様のことですからね。
書きません。
でも、彼は・・・すげぇヤツです。

そんなヤツラに囲まれて、ウチのお坊ちゃまクン2号もがんばる訳です。

さて明日は地元のリーグ戦です。
こちらもガッツリと勝ってやりましょう手(チョキ)わーい(嬉しい顔)るんるん
posted by チャマ at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 少年野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18128430

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。