2008年12月30日

派遣切り

100年に一度という大不況の波が押し寄せている現在の我が国であります。
そして、テレビでも新聞でも、「雇い止め」「派遣切り」の文字を見ない日はありません。

勤務していた会社の閉鎖に伴い、医療事務の試験をパスして病院に配属されてはみたものの、様々な理想と現実のギャップに満身創痍となり早々に退職し、10年振りに派遣社員に戻ってみた私ではありますが、なんとまぁ、半年もしないうちにご多聞に漏れず「派遣切り」の憂き目にあってしまいました。

試練は乗り越えられる者にしか訪れない、と申しますが、それにしてもあまりに試練続きで、まったくもってトホホ。。。でございます。


続きを読む
posted by チャマ at 23:14| Comment(1) | TrackBack(0) | おっ?! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。