2007年10月23日

「語る」ということ

以前から何度か書いているように、私はココに何かを書くことで自分の考えが整理されていくような気がしています。
ただそれだけのために書いているようにも思います。
当然のことながら、まとまってもいなかったり、矛盾していることを書いていたりするんだろうけど、それは悲しいかな自覚がないのですねがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)
そんな矛盾を再考したり、まとまっていない考えをまとめるために、ココに書いている、と言ってもいいんでしょう。

本来ならば、ここに書くことは全世界発信しているのであるから、既に整理され「これが私の考えでござる!」という姿勢でなければならないんでしょうが。。。。。

ブログなんてものが無かった時代、こういう役割を担ってくれていたのは、日記であったり友達への手紙だったり、、、だったと思います。
結局のところ、今も昔も、何らかの形で明文化しながら私は自分の思いを形にし、確認してきたように思います。


続きを読む
posted by チャマ at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。