2007年10月02日

当然の流れだったんだなぁ〜と思った昨日

昨日、会社に御得意先の担当者N氏がみえた。
時間も丁度午後Teaの時間だったので、ウチの営業担当さんとお茶しながら四方山話に花を咲かせて帰っていった。
世の中不景気でっせぇ〜なんて話から、いつしかN氏のお子さんの将来について彼らは話をしていた。

N氏は小学生女の子二人のお父さんで、下のお子さんは2回ほど会社に連れてきたことがあった。
とてもしっかりしたお嬢さんで、今時の子ども達によくみられる「どこでも自分チ」ってな立ち居振る舞いはなく、でも聞いたことにはしっかり答えてくれるお陰で相手をしているあまり知らないおばちゃんの私の手を焼かせたり不用意な気を使ったりさせることはなく、流石はN氏のお子さんだなぁ、なんて私は思ったりした。

そのお姉ちゃんが今6年生らしくて、N氏は私立中学校への進学を希望していると言っていた。


続きを読む
posted by チャマ at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育、とか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。