2007年10月25日

陶芸初挑戦

2週間ほど前、おらが小学校の行事で陶芸に初挑戦してきましたかわいい

我が家の長男1号あんチャンが小学校に上がった翌年くらいから年一回、学校の保護者や地域の方たちが講師となって、いろいろな体験をさせてくださる日が設けられました。
しめ縄作りや竹馬作り、そば打ちやおやき作りなど、おじいちゃん・おばあちゃんならではの講座や、電気工作やニュースポーツ、パソコンなど、お父さん・お母さんが講師を務めるものもあります。

講師を引き受けてくださる方たちは、それぞれの技をお持ちではあるけれど「先生」という立場で教えるという経験をお持ちの方はあまりいらっしゃいません。
保護者同伴は義務ではないとは思いますが、暗黙の了解のように保護者同伴になっているのが現状です。




続きを読む
posted by チャマ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

「語る」ということ

以前から何度か書いているように、私はココに何かを書くことで自分の考えが整理されていくような気がしています。
ただそれだけのために書いているようにも思います。
当然のことながら、まとまってもいなかったり、矛盾していることを書いていたりするんだろうけど、それは悲しいかな自覚がないのですねがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)
そんな矛盾を再考したり、まとまっていない考えをまとめるために、ココに書いている、と言ってもいいんでしょう。

本来ならば、ここに書くことは全世界発信しているのであるから、既に整理され「これが私の考えでござる!」という姿勢でなければならないんでしょうが。。。。。

ブログなんてものが無かった時代、こういう役割を担ってくれていたのは、日記であったり友達への手紙だったり、、、だったと思います。
結局のところ、今も昔も、何らかの形で明文化しながら私は自分の思いを形にし、確認してきたように思います。


続きを読む
posted by チャマ at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

静かなまぼろし

るんるんむぅかしぃのこぉいを〜〜なぁつぅかぁしぃくぅ〜おもうのはぁ〜〜〜
いぃまのじぃぶんがぁ〜〜しぃあぁわぁせぇ〜だぁからぁこぉそぉ〜〜〜カラオケ


「昔の恋をなつかしく思うのは
 今の自分が幸せだからこそ」

いつの頃からか、昔を思い出したりした時、最後はこのフレーズを口ずさみ〆る、というのが私の定番になっています。
人生折り返し地点の今だから?
イヤイヤ、結構若い時分にもそうやって締めてきましたっけ。
それだけユーミンのこの「静かなまぼろし」という曲が古いってことでもありますが、ま、ざっと30年程前の曲でさぁねぇわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

「喉元過ぎれば火もまた涼し」と言われるように、事件が起こっている現場に置かれているその時はどん底のズンドコであっても、それが過去になった時には笑い話や懐かしい話になっている、ということですよね。
難しい学問はさて置いても、そういう経験を恐らく万人がしているのだろう、と思います。

放送大学の今年度後期もまた、何も履修しなかった私ですが、「人格心理学」のテキストだけは買いました。
タダの読み物としてでも、マジおもしろいっす。
そしてそこには、「喉元過ぎれば・・・」ってぇのはどういうことか、というようなこともまた、書かれています。



続きを読む
posted by チャマ at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

当然の流れだったんだなぁ〜と思った昨日

昨日、会社に御得意先の担当者N氏がみえた。
時間も丁度午後Teaの時間だったので、ウチの営業担当さんとお茶しながら四方山話に花を咲かせて帰っていった。
世の中不景気でっせぇ〜なんて話から、いつしかN氏のお子さんの将来について彼らは話をしていた。

N氏は小学生女の子二人のお父さんで、下のお子さんは2回ほど会社に連れてきたことがあった。
とてもしっかりしたお嬢さんで、今時の子ども達によくみられる「どこでも自分チ」ってな立ち居振る舞いはなく、でも聞いたことにはしっかり答えてくれるお陰で相手をしているあまり知らないおばちゃんの私の手を焼かせたり不用意な気を使ったりさせることはなく、流石はN氏のお子さんだなぁ、なんて私は思ったりした。

そのお姉ちゃんが今6年生らしくて、N氏は私立中学校への進学を希望していると言っていた。


続きを読む
posted by チャマ at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育、とか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。